大和町教育委員会

 

2017.06.20更新

1.平成29年度重点目標

学校教育の充実

  児童生徒が基礎的・基本的な学力,自ら学び自ら考える力,やさしい心と体力を身に付け,

 急激に変化する21世紀を生き抜く力をはぐくむことが重要である。

  その実現のために,「わかる授業」の展開,個に応じたきめ細かな指導により,「確かな学

 力」の向上を図る教育活動を推進することが必要である。

  これらの教育活動の推進に当たっては,教職員の資質向上,学校組織の改善,学校・家庭・

 地域との連携強化により教育環境の充実を図る。


Ⅰ 確かな学力の向上

  基礎・基本となる知識・技能の定着,思考力,判断力,表現力の育成,学習意欲の   

 向上と学習習慣の確立を図り,児童生徒の学力向上を目指す。


重点施策

 1 学習指導要領に沿った創意ある教育課程の編成及び推進

 2 学力向上検討委員会による取り組みの充実

 3 問題解決的な学習を取り入れた「わかる授業」づくりの推進

 4 ICTを効果的に活用した授業づくりの促進

 5 学び支援コーディネーターを配置し,放課後自習教室及びサマースクール等の開催による

   学習習慣の育成

 6 全国学力学習状況調査及び標準学力調査による評価と指導法の改善

 7 「家庭学習の手引き」の活用による家庭学習の習慣化

 8 読書やNIE活動の推進

 9 小中連携教育の推進

10 教育ニーズに応じた学習支援員,学校図書支援員,ALTの配置による授業の充実

11 土曜学習「まほろば塾」の充実


Ⅱ 豊かな心と健やかな体の育成

  心身ともに健やかな児童生徒の育成を目指し,児童生徒の発達段階に応じた道徳教育の充

 実,運動や遊びによる健康な体づくりと体力・運動能力の向上に努める。


重点施策

 1 志教育の推進

 2 心を育てる教育活動の推進

 3 "はやね・はやおき・あさごはん"運動の展開

 4 創意工夫のある体験学習の充実

 5 学校図書の整備と読書教育の充実

 6 郷土の文化芸能の伝承

 7 児童生徒の体力・運動能力調査の評価と対策

 8 学校給食における地産地消と食育の推進

 9 教育相談員,スクールカウンセラー及びスクールソーシャルワーカーの配置と連携による

   個に応じた相談体制の充実

10 「夢と希望と志を語る会」,「夢の教室」の実施による,将来における自立意識の高揚


Ⅲ 学校運営の改善と教職員の資質の向上

  多様な教育上の課題に的確に対応できるよう,優れた人材の確保と資質の向上を推進し,活

 力に満ちた教育活動の展開を図る。


重点施策

 1 学校評価の推進とその結果に基づく学校運営の改善

 2 学校経営計画による教育の推進

 3 教職員研修の充実と奨励

 4 指導力向上研修会や校内研修会の充実による授業力の向上

 5 教育論文集の発刊による優れた授業実践の共有化

 6 学校事務共同実施の推進


Ⅳ 特色ある教育環境の整備と教育機会の拡充

  地域に開かれ,ゆとりと確かな学びのある教育環境づくりを目指し,計画的な教育施設の整

 備と教育機会の充実を図る。


重点施策

 1 学校間交流事業の実施

 2 学校・地域共学推進事業の充実

 3 各学校の状況に応じた防災教育の推進

 4 奨学金制度の充実

 5 教育施設・設備の改修と改善

 6 巡視・巡回体制による児童生徒の安全・安心対策の実施

 7 PTAとの連携による事業の推進

 8 林間教育の推進


社会教育・社会体育(生涯学習)の充実

  大和町第四次総合計画並びに大和町教育振興基本計画に基づき,未来を担う人づくりと地域

 文化の醸成を図るため,町民一人ひとりのライフスタイルや地域社会の環境変化に応じた生涯

 学習機会の創出と,公民館・まほろばホール・教育ふれあいセンターを拠点に新しい文化芸術

 活動の創造と発展を図りながら事業を展開する。

  特に,幼児・少年・青年の心身の健全育成のため,家庭・地域・学校がそれぞれの役割を認

 識,地域全体で子どもたちを育む協働教育体制の確立,高齢者の交流促進と地域社会参加を積

 極的に推進する。

  また,総合運動公園等を中心に生涯スポーツ・レクリエーションの振興を目的として各種団

 体・サークルの自主活動を支援して活力ある地域づくりの推進を図るとともに住民サービスの

 向上を図るため民間能力を活用する。

  文化財は,町民共有の歴史的遺産であり,文化財の保存,埋蔵文化財の発掘調査,民俗芸

 能・民俗資料の保存・収集・展示などを図り,町の歴史と伝統文化を正しく理解し,継承す

 る。


Ⅰ 生涯学習の推進と体制の確立

   生涯学習社会における各種事業が計画的に実施され,町民誰もが楽しく学べる環境づくりを

 推進するための体制を確立する。


重点施策

 1 生涯学習事業全般の調整と整備・評価・改善

 2 社会教育委員会議の開催と委員の研修・地域活動の推進

 3 「まほろば大学」の開催による生涯学習事業の推進

 4 大和町生涯学習基本計画の推進

 5 生涯学習事業の情報提供(生涯学習カレンダー,情報誌及びホームページの作成活用)

 6 生涯学習支援のためのアドバイザーやボランティアの育成推進

 7 公民館分館,コミュニティセンター,教育ふれあいセンターの利活用促進

 8 管内市町村社会教育行政との連携による今日的社会教育課題の研究


Ⅱ 社会教育・公民館活動の充実

  町民が生涯にわたり自己の人格を磨き,豊かな人生を送ることができるよう,あらゆる年代

 を対象とした学習の実施と連携・協働できるような機会を創出する。

  住民自らが社会参加をして自主運営能力を高め,地域づくりに貢献する学びの場となるよう

 に地域や団体の学習や活動を助長し支援する。


重点施策

 1 家庭・学校・地域で子どもを育てる協働教育の推進

 2 子育て学習支援等の幼児・家庭教育の推進

 3 児童・生徒・青少年の健全な成長を図る体験・交流・研修等の青少年教育の推進

 4 学習を通して交流を深める成人教育,高齢者教育の推進

 5 まほろばホール図書室の運営,図書情報の提供及び図書サービスの充実

 6 読書活動の推進及び読み聞かせサークルの育成・支援

 7 分館長会の充実と支援

 8 青少年の健全育成活動の推進と青年団活動の支援

 9 地域交流の輪を広げる婦人会活動の支援

10 健康で生きがいのある人生を育む高齢者活動の支援

11 地域コミュニティ活動,ボランティア活動の推進

12 地域リーダーの育成及び人材の活用

13 親子教室及び家庭教育サロンの開催

14 東日本大震災を教訓とした生きる力の向上を目的とする事業展開

15 「健やかな子どもを育む大和町民会議」との連携強化

Ⅲ 町民文化活動の充実

  創造力のある豊かな地域社会を実現するため,芸術・文化の振興・発展に努め,個人・団体

 の各種活動を助長し,各種催しの実施と施設の積極的な活用を図る。


重点施策

 1 まほろばホールの適正な維持管理と施設利用の促進

 2 まほろばホール運営委員会活動の充実と支援

 3 芸術文化振興を図る自主事業の実施

 4 町文化協会・地域文化団体の活動,組織結成の支援と黒川地区・仙台地域文化協会活動へ

   の支援

 5 町民の地域芸術文化の積極的活動と創作の支援

Ⅳ 文化財の保護と伝承

  地域の貴重な文化遺産を保存・伝承・展示して,有効な活用を促進するために,適正な施設

 等の管理と各種施策を展開する。


重点施策

 1 埋蔵文化財の分布調査と発掘調査

 2 文化財保護委員会の開催と委員の研修

 3 文化財の調査,研究及び指定と保護

 4 民俗芸能の保存伝承と民俗資料の収集・整理・展示

 5 文化財保護の普及・啓発と文化財施設等の管理及び修繕

 6 原阿佐緒記念館,宮床宝蔵,旧宮床伊達家住宅,宮床歌の小径の管理及び修繕

 7 文化財めぐりや郷土史講座の開催

Ⅴ 生涯スポーツの推進

  町民一人ひとりが,それぞれの年齢層やライフスタイルに応じ,主体的にスポーツ活動に親

 しむとともに,健康で心豊かな活力ある生活を営むことができる,生涯スポーツ社会の実現を

 目指し,生涯スポーツの推進と充実を図る。


重点施策

 1 生涯にわたるスポーツ活動の推進

 2 スポーツ推進審議会の開催

 3 スポーツ活動に対する奨励と顕彰

 4 スポーツ推進委員活動の充実と支援

 5 体育協会,スポーツ少年団等の活動及び育成の支援

 6 指定管理者による民間サービス型の機会提供

 7 各種大会,スポーツ教室の充実

 8 生涯スポーツの情報ネットワークの整備と充実

 9 体育施設の維持管理及び修繕

10 ニュースポーツの普及・指導

11 大和町スポーツフェアの開催